パスポートの写真


2021.12.05


 来年の1月に10年もののパスポートが切れるので、新たに作ろうと思い、写真をスーパーの横に置いてあるおなじみの自働の機械で作ろうとしたところ、確か以前パスポートを作ったときには400円だったと記憶しているのに、今回スーパーの横にあるのを見に行くと800円になっていた。
 日本はデフレ社会と言われ、10年前と比べて他の物価が殆ど上がっていないのに、どうして写真だけがこんなに価格が上がるのかと思い、もう少し安くできる所は無いのかと思ってインターネットを見てみると、コンビニでできるとあって、しかも、200円だという。
 ネットで見ると、スマホで写真を撮って、スマホの写真データーをWiFi経由でコンビニの機械に転送すると書いてあるので、カメラよりはスマホの方が良いらしい。
 インターネットで見た限りではどうするのかがさっぱりわからなかったので、実際にやった人の話が聞けたらと思い、snsに投稿してみたけれど、実際にやったという人が出てこなかった。インターネット全盛の世の中なのに、意外とこのことは知られていないようだ。
 しかたがないので、以前にスマホで撮った写真を持ってコンビニに行って、やりかたがわからないので店員に聞いたところ、店員が出てきて全て機械の操作をやってくれた。
 店員のやっているのをスマホをかざしながらそばで見ていたけれど、すごく面倒で、店員がやってくれなかったら絶対無理という感じ。
 でき上がった写真は、スーパーの横に置いてある自動で作る機械とみためは同じで、写真用の印画紙に4枚並んで映し出されていたので、これは大丈夫そうだと思ってパスポートの依頼を受け付けているところに出向いて、パスポートの写真として提出すると、問題なく受理してくれた。
 たった200円なのにパスポートの写真として大丈夫と言うことなのだから、当然他の証明写真などでも大丈夫と言うことになる。しかも、面倒な機械の操作は店員が全てやってくれると言うことなので、自働の機械でやるのと手間は何も変わらない。
 自働の機械と違うのは、誰かに写真を撮ってもらわないとだめということはあるけれど、なんならコンビニの店員に頼んで撮ってもらうことだってできるわけで、この方法を使わない手は無いなと思った。



 話がおもしろい、または、ためになったと思われた方は下の画像をクリックしてください。
 勿論、購入するかどうかはあなたの判断です。








ご意見等がありましたら下記にどうぞ