プラスチックのゴミ対策と買い物袋の有料化




2020.08.15

 プラスチックのゴミを減らすと言うことでお店で買い物をした後にもらえる買い物袋が有料化されたが、ゴミ出しの際にゴミ袋の中に入っているものの殆どがプラスチックのゴミだと言うことを考えたら、買い物袋を有料化した所でプラスチックのゴミが減るとは到底思えない。
 全体のプラスチックのゴミの量からみたら、買い物袋なんてほんの微々たるものでしか無いからだ。
 しかも、買い物袋はゴミを入れるためにも使われていたわけで、それが有料となると売っているプラスチックのゴミ袋の方が安くつくと言うことから、プラスチックのゴミ袋を買うと言うことになってしまっている。消費者としては、その分余計な出費になると言うことになっているのだ。それなのに、日本やアメリカでのプラスチックのゴミは膨大な量になるので、買い物袋は有料化するべきだというのもものすごいこじつけだし、マスコミは途上国の海でプラスチックのゴミがたくさん捨てられていると言って騒いでいたが、途上国の場合にはそもそもゴミを収集するというシステムが無いことが多いので、みんな川や路上にゴミを捨ててしまう。川はゴミで溢れた状態になっているので、当然川から海にゴミはどっさりと流れ着いてしまうということになってしまっている。
 途上国ではこうした惨状だから、日本もゴミ袋を有料化するのは当然だというのもすごいこじつけだ。
 結局、これまで無料で配布していた買い物袋を有料化することで、お店にとっては大きな利益になるだろうし、消費者にとっては増税したのと大差が無いと言うことになっている。ただでも消費税の増税で困っているのに、さらに買い物袋の有料化という課税が加えられた状態になったわけで、全くもって政府は何をやっているのかとしか言いようがない。
 さらに、買い物袋が有料になったことからマイバッグを使うようになったのだが、そのことで万引きが増えたと言うことで、テレビで万引きの様子を画面で映していたが、万引き犯の全員が女だった。老いも若きも愚かな女どもにとっては、マイバッグは万引きをする際のありがたい小道具になっているようだ。
 お店にとっても万引きが増えてしまったのでは、袋の有料化で得た利益が消えてしまうことにもなりかねない。
 買い物袋の有料化については、元々の趣旨はプラスチックのゴミを減らすことの筈。
 川や海に捨てられるプラスチックのゴミを減らすにはどうすれば良いかとなった時に、買い物袋の有料化をと思うのはいかにも自民党政権らしいのだが、プラスチックのゴミを減らす方法は遙かな昔から言われ続けてきたことなのだ。ただ、自民党政権は産業界よりなので、産業界に悪影響を与えるようなことはしたくない。そこで愚かな一般民衆に僅かばかりの負担をかける程度であれば文句も出ないし、産業界からも不満は出ないだろうという考えなのだろうが、結果的に全くと言って良いほどに当初のプラスチックのゴミを減らすといった目的を考えたら無意味に近い効果しか得られないと言うことになってしまっている。
 日本だけでは無く、世界中の海岸にプラスチックのゴミが流れ着いているのだが、その殆どが買い物袋では無く、ペットボトルのようなものや様々な商品を入れるための物だからだ。
 数十年も前からプラスチックのゴミを資源化する技術は日本で開発されているのに、自民党のアホどもは採用をしてこなかった。日本では無能な政治屋が何もできないままだが、ヨーロッパではこの日本で開発されたプラスチックの資源化技術が採用され、多くのプラントが動いている。
 買い物袋の有料化などというチンケな発想よりもプラスチックのゴミを元の資源に戻す方がどれほど効果的か知れない。さらに、使い捨てが問題なので、日本でも昔は普通にやっていた食品をガラスの器や強化して何度も使えるようにしたプラスチックの容器に入れて、使用済みの器をお店に持って行くとお金を返してもらえるというデポジット方式を復活させれば良いのだと言うことは、プラスチックのゴミ問題が言われるようになった遙かな昔から提唱され続けているのに、産業界への配慮が先に立つものだから、自民党政権ではこれまで何もできないままだったのだ。
 こうした産業界べったりの政権を変えることができれば明るい未来がと言うことにはならないのが、日本という國の悲しい所なのだ。自民党以上に馬鹿で、無能な野党が政権を担うようになったらどんなことが起きるのか。民主党政権の時のあまりのひどさに、政権交代を期待したくないという国民が圧倒的多数になってしまっているのを良いことに、自民党は好き勝手なことをやっている。
 なぜ、日本には正義感に溢れた誰からも尊敬を集めるような政治家が出てこないのだろうか。
 すぐにマスコミは政治家の学歴を問題にしたがるが、田中角栄のように学歴など無くたって良いのだ。
 バイタリティーがあって、正義感が備わっていれば学歴などなくたって政治家は務まるし、その方が良いに決まっている。田中角栄のような金権政治屋は問題だが、彼のような行動力のある政治家はどこかにいないのだろうか。


 話がおもしろい、または、ためになったと思われた方は下の画像をクリックしてください。
 勿論、購入するかどうかはあなたの判断です。









ご意見等がありましたら下記にどうぞ