新型コロナとマスコミ


2020.08.08


 連日連夜マスコミでは新型コロナの感染者が増えた増えたと言ってあおり立てているが、これはマスコミが大騒ぎをすることで、視聴率を得たいがためにやっている可能性が高い。
 新型コロナの感染者というのは、日本を含む東アジア諸国においてはインフルエンザウイルスと比べてもさほどの数が感染していないし、死者もたいしたことがないのにマスコミは連日数字をあげて大変だ大変だと言って騒ぎ立てている。
 しかし、100万人あたりの新型コロナの感染者の死者数は、7月末のデータでは、米国466人、英国700人に対し、日本は8.09人(クルーズ船を除く)、韓国5.98人、中国3.3人などとなっている。さらに、ベトナムなどのように0の國もある。
 毎年流行するインフルエンザでは、約1000万人が感染し、死亡者は毎年約3000人ほどで、関連死を合わせると約1万人が死亡している。
 例年に比べて流行しなかったとされる今シーズンも、ピーク時には1週間に500人程度が亡くなっていた。
 これに対して新型コロナは7月末の時点で感染者が3万7035人、死者が1026人(クルーズ船を含む)でしかない。
 インフルエンザウイルスの方が遙かに感染者も死者数も多いと言うことは、春先から言われ続けていたことなのに、マスコミはそうした専門家の話は一応伝えつつもなぜか新型コロナの感染者の数が増える度に大騒ぎを繰り返してきた。
 インフルエンザウイルスで大勢の人が感染して死ぬのは気にもとめないが、新型コロナの感染者数が増えるのは重大事と言っているのと同じなのだが、おかしくないだろうか。
 確かに、新型コロナの感染者でも70歳以上の人が感染すると重症化する可能性が高く、死ぬ確率も高いので高齢の人にとっては重大な病気だが、子供は世界中のどこの国の子供も感染しても殆どが無症状だし、若者も殆どが無症状か軽症だ。
 だいたいおおざっぱに言うと、60代くらいまでは新型コロナの感染者となっても糖尿病や高血圧と言った基礎疾患が無い場合には無症状か風邪と大差が無い。それなのに、緊急事態宣言を出したらどうかなどと言い始めているが、全くもってどうかしているとしか言いようがない。
 アメリカのように死者数が15万人を超えて20万人になるのは時間の問題だと言われているような國でさえ、国全体の経済を止める緊急事態宣言のようなものは出していない。それなのに、1000人を超えた程度の死者しか出していない日本が人の流れを止めろだのというし、どうして政府は人の流れを止めるための緊急事態宣言を出そうとしないのか!などと言っている。
 前回の緊急事態宣言によって日本経済は大打撃を受け、トヨタはかろうじて黒字となったようだが、他の自動車製造販売の会社は軒並み大赤字となっている。中小零細の企業の殆どはつぶれる瀬戸際にいるというのに、またここで緊急事態宣言を出したりしたら日本経済は完全に沈没することだろう。
 マスコミ関係者は、それでも良いとでも思っているのだろうか。
 とにかく、医療従事者とマスコミが一体となってさほどでもないものに対して煽りに煽っているが、交通事故にしても年間多い時には死者が1万人を超えていたし、今でも毎年数千人が死んでいる。それなのに、毎日県単位で事故件数を朝からまで晩まで時間をかけて数字を上げて騒ぎ立てるなどと言うことはないのに、どうして新型コロナの感染者に対してだけは、これほどまでに大騒ぎをしないといけないのか。
 終戦記念日が近づいているので、あえて例を挙げると、昭和20年には日本中が焼け野原になってしまい、戦うために必要な物資も食料すらも無いという状況になっていたというのに、当時のマスコミは「本土大決戦」だの「1億火の玉となって散る」などと威勢の良いことばかりを言い続ける大本営の大嘘を何の検証もしないまま垂れ流していた。
 戦争というものは勝つために行うものなのに、こんな状況でアメリカに勝てると思っているのか、といった軍部に対する批判的な記事は最後まで書かずじまいだった。そうしたことが原爆投下というとんでもない被害を生むことになったのだが、マスコミというのは全くそうしたことの反省が無い。
 騒ぎ立てることが自分たちの使命だとでも思っているかのようだ。
 もう、いい加減にマスコミの煽り立てることに対して、まじめに真剣に聞くなどと言うことに疑念を持つべき時に来ているのでは無いだろうか。
 新型コロナの感染については、どうすれば感染するかと言うことはほぼわかっているのに、マスコミはわざとわからないようなことを言って不安を煽っているが、普通に政府などが発表している3密の所には行かない。出かける時にはマスクをし、帰ってきたら手洗いをする。飲み屋などでどんちゃん騒ぎをしない、と言った対策を履行していれば、感染の心配は無いのだし、万が一感染しても殆どの場合無症状か軽症で済む。
 最も感染者数が多い東京都の場合で例を挙げると、1400万人も人口がいるのに、新型コロナの感染者となり、重症化した人は日に20人前後でしか無いわけで、感染して重症化する確率は天文学的な数字になることは容易に想像がつくことの筈。他の東北や日本海側の人たちはもっと確率が低いことになる。それなのに、なんでこんな重症化する確率の低いものに血道を上げて騒ぎ立てないといけないのだろうか。



 話がおもしろい、または、ためになったと思われた方は下の画像をクリックしてください。
 勿論、購入するかどうかはあなたの判断です。










ご意見等がありましたら下記にどうぞ